FC2ブログ

あべこべアクター(α)

隠れニコ厨がたわごとを書き連ねるかもしれないブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

7 64bit奮闘記2 ちょっとまとめ系

なんだかwindows7 64bit とか x360c(箱○コン非公式ドライバ)とかの検索上位にあるんですががが

せっかく来てくれたのに何も情報がないのもなんなので、簡単にまとめ・感想を書いてみました。

・7自体
使い勝手はかなり良好。今のところ使おうと思ったソフト・ゲームはほぼ全部動作。
解凍ソフトなどシェル統合するものはあまり期待しないほうがいいかも。
Explzh入れてるんですがなかなか思ったように動いてくれないことが・・・

タスクバーは非常にいい。
サムネ表示のおかげでどのフォルダか分かりやすくなりました。
またXPと違ってソフトごとに音量を設定できるのが私としては非常にありがたいです。
紅魔郷とか音量が爆音だったのでw

ただし、デフォルト設定だと同じフォルダに保存されるはずのデータがUsersの中に勝手に放り込まれてしまうことがあります。
なので、そういうソフトはexeを右クリック→プロパティ→「管理者権限で実行」「XPSP3互換」で動作させると大概動きます。

・互換性維持のための努力
が。
上記の作業を一つ一つやってると手間がかかってしょうがない上にいちいちUACが出てきます(´・ω・`)
結局UAC切りました。(コンパネ→ユーザーアカウント→ユーザーアカウント制御の変更→最低)
XPのまま使おうとするとUACが邪魔で邪魔で仕方がなかったので・・・orz
ただしセキュリティが低下する可能性があることに注意。私はかまわないのでためらいませんでしたが。

・x360cのためにReadyDriver Plus
インストール自体は多分すぐできると思います。署名なしって怒られるけど。
問題はそれを有効にするには起動時にF8押して署名なしドライバを有効にする必要があります。
もちろんこれを起動時に毎回毎回やるのは大変(´・ω・`)

ということで、ReadyDriver Plusというものを使いました。自己責任での使用をお願いします。最悪起動しなくなるかもしれませんので慎重に!
http://haizin.serveblog.net/?p=2657を簡単にまとめなおしました。万が一問題があれば以下の記述は削除しリンクのみにします。

http://www.citadelindustries.net/readydriverplus/→左のReadyDriver Plus→下のほうのDownloadからダウンロード
インストーラ起動、とりあえず進めて行く
C:\Boot ってところで、(Ultimate限定かもしれませんが)Windows7を入れたときにシステム予約として確保されたドライブ(100MBくらいのやつ)を指定する ←私はここで詰まってました
デュアルブートの人はReadyDriverPlus入れる前に7がブートメニューで下から何番目にあったかを思い出し、その数分のStrokesにする
(ReadyDriver Plusはブートメニューの一番下に追加される、Strokesは上を何回押すかを意味する つまり下からx番目= x Strokesを選べばおk)
デフォルトでReadyDriverPlusを選択するなら上から2つ目のチェックを入れる
タイムアウトを3秒にするなら3つ目のチェックを入れる(長くしてる人は外してOK)

これで完了のはずです。
起動しなくなる危険があることを忘れないでください。くれぐれも自己責任でお願いします(´・ω・`) 詳しくは上のサイトのほうをご参照ください。

で、ReadyDriverPlusが有効(=ドライバ署名チェック無効)の状態で起動するとx360cが動作します。
スタートアップに設定ツール放り込んでおけば設定が楽になります。


ふと思い立って書いたので間違った情報があるかもしれませんorz
もっと詳しく書いているサイトがきっとありますので、この記事は参考程度にしていただけると幸いです。


とりあえず学祭もおわったししばらく暇になると思った・・・がそんなことはなかったorz
スポンサーサイト

その他 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<360って何の意味? | HOME | 格闘ゲーと格闘ってのは正しいことなのだろうか>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。